いい友達と意見がぶつかる

おととい、大学二年生からのいい友達とニュースについて意見がぶつかった。普通は政治について話さないけど、あの日は、みんなあの事件の記事をシェアーした。私はニューヨークタイムズをよんで、私のあの事件に対する以前の考えが変わった。ニューヨークタイムズの記事で真実を読んだと思ったから、友達とシェアして、彼にもその真実を見てほしかた。。。

次の日、友達と、話して、お互い謝った。

この出来事は高校のとき弁論部に参加していたことを思い出させた。 数か月の準備の後、チームは特定のトピックについて互いに議論した。あの日は、わたしのチーム`は他の高校でディベート弁論会があった。本当に接戦だった。弁論会の後で、チームメートの彼女は「他のチームと遊びましょうか。」と言った。わたしはびっくりした:討論の後?でも、彼女と一緒に、挨拶して、相手はとても面白いしいい人々と思った。

私の失敗

私は食べ物のブログがある。大学二年生のとき、サンティアゴに住んでいた時、雑誌会社でアルバイトがしたかった。たくさん履歴書を送った。書いた物のサンプルも送った。数ヶ月後にで編集者が私に連絡してくれた。フードネットワークで有名なテレビホストだった。

ミーティングを予定して、コーヒーショップで会った。私が編集者に会ったとき、私は英語が私の母国語ではない事、彼がそれについて大丈夫かどうか彼に聞いた。彼はわたしのサンプルを読んで大丈夫と言った。

が私にして欲しいかったのは、街を運転して、他の雑誌会社が連絡する前に、新しいレストランを見つけて、酒の免許を持っているかどうかを確認する事だった。私が運転免許を取ったばかりだったから、私は彼に緊張した感じに見えた。彼は私がこの仕事に向いていないと思った。アパートに帰った後、編集者は私がもう一とレストのピースを書いてくださいと聞いた。見て、希望していたスタイルじゃなかった。

TBC…(the morale of the story…?)

母とカラオケ

最初のカラオケの経験は母とから。

中学校の1年生の夏休みの時、母と彼のいい友達一緒に「パーテイーヲルト」というカラオケに行きました。初めてあっだ。皆さんは大学の教師だったら、夏休みがあって、朝と昼ご飯は暇だった。

「パーテイーヲルト」の所は、ビュッフェが有名だ。私だちは個室でカラオケをしたり、ロビーにビュッフェを取りたり。

母の友達はみんな面白い大人と思った。いつも一緒に食べて、カラオケに行って、トリップするなど。同僚のこともはの中で果たしのいい友達だ。

母とからおけは会話楽しいし、食べ物は美味しいし、歌を歌う事の練習できた。翌年他のカラオケのところが開けましたが、「パーテイーヲルト」のあのそばが恋しい。

シャトルのどんなことを知りたい

私にとってシャトルの生活についてもっとも面白い事は時間の概念です。例えば、「インタステラ」という映画で、あのお父さんは娘が10歳の時、スペースに行きました。地球に帰った時、娘はまた100歳。地球の時間は90年くらい経ったけど。お父さんにとって、3〜5年たけ。

私は宇宙飛行士がどんな気持ちか考えます。例えば、宇宙から地球を見る時、自分は小さすき感じがする?平和ですか。私は宇宙の旅行するのはちょっと。。。

セラという友達

その友達は私のように、グルメだ。

私はいつも以前行ったことがある所で食べる。友達は新しい所を探して、私と一緒に行って、その上、メニューを見て、前菜やメインの料理について一緒に考えてバランスよく注文する。しかも、他の友達がいる時、その友達がもうデザートは注文しなくてよくても私と友達は、お腹いっぱいになるまで食べだいので、デザートを注文したいと思う。

夏休みについて

今年の夏休みは、最終の大学生じゃない夏休みです。去年の六月から八月まで、ピッツバーグのカーネギーメロン(Carnegie Mellon) 大学で、プロジェクトをチームでしていました。毎日プロジェクトの会議があって、たくさん仕事をしました。また、会社の仕事も探していました。とても忙しかったです。

今年の夏休みは、あまり間違い。仕事があるので、働きます。自由時間があれば、二週間は旅行するつもりです。冒険的じゃないリラックスできる旅行したいです。本を読んで、町を見て、ブログを書きたいです。

どうしてテラスハウスを見る

今週の前に、「日本おドラマが好きじやないので、日本語を聴くチャンスがあまりありません」といつも言っていました。今週の月曜日に、ネットフリックスで、「日本」を検索して、「テラスハウス」というショー を見はじめました。5日間、14エピソーとを見ました。このドラマは、男女六人は素敵な部屋で住んでいる、リアリティショーです。私にとって面白いことは、コメンテーターが6人毎週ビデオを見て、コメントを作ることです。コメンテータ(パネリスト)は辛口です。新しくて、別の見方があります。

このリアリティーショーの方が、米国のショーより、うるさくないと思います。私が見たリアリティショーとは違います。例えば、タスクが全然ありません。6人は観察されただけでした。

テラスハウスは好きじやない側面があります。例えば、男子と女子6人は全員シングルです。このショーに入る理由は異性だけと恋愛したいですか。ダイバーシティーがあまりありませんね。また、みんなは若くて、かっこいいですね。。。